バージョンアップ

| トラックバック(0)

年末から年始にかけてブログを書いているソフトM/T(ムーバブルタイプ)のバージョンアップを行った。下記のような複雑な事情があったので覚書として記録しておく。
きっかけは契約先のインタネット接続業者がこれまでの契約パタンに加えて個々の商品ごとの契約に分けたものを売り出したため。
細かく言うとこれまで借りていたサーバーは接続契約とは別だが何もかも一緒の状態だった。今回通常のサーバからメールとデータベースが切り離されたため必要な契約だけに契約変更したもの。メールは中止し、WEBサーバーとデータベースサーバーの2つに契約を絞った。この結果月々の支払いは1,000円以上安くなる見込み。
ところが、この契約切り替えは自動的に行われず、手作業であったため新サーバーへデータベースを移転しようとしたらPHPとMySQLは従来のバージョンでの提供がなく、MySQLのバージョンアップが必要となった。
さらに、MTを新しいサーバーでインストールしようとしたら新バージョンでのMySQLには対応していないことが判明。おまけにこれまで使用していたMT4.0Xとの互換性はありませんときた。
おかげで移転に四苦八苦。PHPmyadminで旧バージョンMySQLバックアップをとっておらず、接続業者が提供するバックアップファイルしか作成せずに既存のファイルを削除したため一時はどうなることかと冷や汗ものだった。さらに、PHPmyadminでのこのバックアップファイルの読み込みがサイズが大きすぎていくつかに分割しての読み込みとなり、勝手がわからずこれにさらに2日ほどかかった。
その他、MT新バージョンのフォルダの名前の付け方が相違していたためにMTのバージョンアップが走らず、原因がわかるまでさらに2日(これにはMT5フォーラムでOSCARさんに大変お世話になった)など散々な目にあった。だけど済んでみればいい経験になったと思う。

メール

| トラックバック(0)

先日ブラジルの中学校の友人がメールを送ってくれた。しかも20通。同じもの。
なぜかわからなかったが、調べたら送信トレイにメッセージが残っていたという理由だった。
別の友人のブログを見ていると同じトラブルはよく発生しているようだが、メーカーはこのようなトラブルが発生しにくいような設計を求められているといえる。
通常のメール利用で同じものを同じ所へ何通も送る必要などないんだから。

憂鬱な気分

| トラックバック(0)

浜野喬士の「エコ・テロリズム」という本を読んだ。なんとも表現がむつかしいのだが、本人もあとがきで書いているように憂鬱な気分にさせる書物だった。書物の記述が支離滅裂とはいわないが、かなり散漫で、おそらく著者の頭の中ではつながっているのだろうが、読んでいる者にとっては突然出現する名前と内容についていけないしろもの。
それでも、最後に近くなって納得したのは本人がこれまでカント哲学の研究者だったということを述べていたからだった。おそらく著者は何かに捉われてこの本を書いたんだなということはわかったが、そこに告白されている方法論とちがうところに問題が存在するように感じた。
しかしながら、この書物が私に別の意味で憂鬱な気分にさせるのはこうした著者の取り上げ方にあるのではなく、内容そのものの重さにある。ちょうど、ユダヤ人問題を正面からとりあげているような「ポパーとウィトゲンシュタインとのあいだで交わされた世上名高い10分間の大激論の謎」を読んでいて、感じるのとおなじような憂鬱な気分なのだ。
私はたいていの本を楽しく読んでいるし、問題を真剣に考えながら読んでいるのだが、この二冊の本は双方ともやりきれなさをぬぐえない。すべての困難が絡み合っているとしか言いようのない本だから。私には読みこなす力量が不足しているのだろう。

GoogleWave

| トラックバック(0)

Google Waveの紹介ビデオを見た。直感的な操作が可能な優れたシステムという気がした。チャンスがあれば操作してみたい。

豚インフルエンザ感染者発生状況

| トラックバック(0)

海洋での異変

| トラックバック(0)

行ッテコハガラナクテモイイトイヒさんが書いている「おかしな現象」のエントリーはやはりいやな話だ。
先日のマッコウクジラの話もしかり、自然は正直だから何かを知らせる兆候だろうなという気がする。

マッコウクジラ

| トラックバック(0)

豪州琉球でマッコウクジラが大量に座礁している。
なんらかの共通の原因があるのではないだろうか。早急に原因を追究し、地球規模で発生している人類が気がつかない危機の到来を明らかにする必要がある。
海水に含まれる酸素の量や水温、彼らの方向感覚を司るセンサーに関連する自然現象に異常があったのではないだろうか。

Chrome

| トラックバック(0)

Chromeをためしてみた
軽くて快適。すばらしい。期待どおりのブラウザだ。
IE、Firefoxにとっては大変なライバルの登場だろう。

ストリートビュー

| トラックバック(0)

グーグルマップの新しいサービス、ストリートビューを試してみた。
何かうそのような気分だ。
この映像はいつ撮影したものなのだろう。また、更新の頻度や詳細な技術の内容が知りたい。

世相

| トラックバック(0)

昨日の日経新聞の春秋だがよく昨今の世相を読んでいる。
世相といえば、柳田國男が流行の自然主義文学の運動から離れて民俗学を構想していた頃、これとおなじような気分だったのではないだろうか。どちらかというと「そんなの関係ねえ」という気分に近かったのかもしれない。
空気を読み、顔を使い分け、即興で役割を演じる。そんな日々への倦(う)みを「関係ねえ」の連呼への喝采に見るのは深読みが過ぎるか。という春秋子の読みは私にはそのとおりだという気がする。
近年のワーキングプアの増大がもたらした最大の問題は誇りの喪失だろう。自信を持ってことにあたるという当然のことが特に若い世代には大変困難なことになっているように思える。これが日本の国の置かれた環境や、経済条件の一時的なものだとわかっていても、現実に目の前の状況は大きな圧力になって立ちはだかるという苦い経験を若者は何回もしている。団塊の世代のように数に頼んで自分たちの主張を通すことの経験もなく、世の中の仕組みに対する無力感がすぐに頭をもたげてくるというやりきれなさがこれらの流行語の背後にはたしかにあるだろう。このままで近い将来、日本の国の競争力はどうなるのか、はなはだ心もとない。