2007年4月アーカイブ

Twitter

| トラックバック(0)

Twitter にエントリーしてみた。
米国で爆発的に人気が出ておそらく1千万人にすぐにでも到達するという勢いらしいが、なるほどと思った。これを使っているとスピード感がまず違う。ひとりごとを言っているがぞこらにいる人全員が聞いているという感じ。中には反応があって、なにかに反応したければする。この浮遊感がたまらないんだろう。とにかく書き込みしているうちにサーフィン状態になる。モバイルならさらに浮遊感が増すという仕掛けかな。
でも、なんというか、書き込みされている内容はのどかで日常にしっかりとへばりついているという気分にもなる。これは浮遊というよりほかの人とのコネクション、絆を確認してるのかもね。
5月のゴールデンウィークがこれでつぶれてしまいそう。
一方でこのシステムはリアルタイムで反応するために多大な努力もしているようだ。

豚コレラ

| トラックバック(0)

豚コレラの国内での発生がとまって、わが国は清浄国になったそうだ。
ワクチンの接種も中止し、人間のケースでいえば、天然痘のような状況に至ったということだろうと思う。
防疫体制の確立がこれらのことを実現したのだろうが、密輸や密入国によるリスクは常に存在し続けているのも事実であり、リスクをコントロールできる環境となったので清浄国宣言をするというところに意味がある。これをリスクが皆無になったと勘違いする者は、今後顕在化するリスクを正しく評価できないといえるだろう。

このアーカイブについて

このページには、2007年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年3月です。

次のアーカイブは2007年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。