言葉

 

    言葉が生まれると事態は悪化するか。

    生まれた言葉は切り落とされた事実。

    人間の感覚が捉えたものは言葉で言い表せないのが普通だろう。

    全存在を表すことが不可能であれば、せめてなにかを指し示すものがなければ想像力も働かない。

    言葉が生まれると確実に誤解のもとが同時に生まれている。

    コミュニケーションは言葉では限界がある。

    人に伝えるのはむつかしい。

    言葉が生まれると事態は普通悪化する。

    とくに緻密に積み上げた言葉はどうしようもない事態を招く。

    典型的なのは法律。よいことをしようと善意で行われるだけに始末が悪い。