偶然

 

    偶然は恐怖を生む。

    動くものに生命を感じることも偶然の恐怖。環境に対する恐怖。

    わからないことが偶然であり、恐怖。

    複雑なことが偶然。あらゆる選択肢が可能な状態。

    支えのない無重力感覚。自由。

    世の中は偶然が満ちあふれている。不安の概念。

    おおきくいってどういうことか、方向が見えると安心できる。

    だれかが意味を説明してくれると安心できる。それがいいかげんな話でも説明の対象が自らの関心事にはまっていると安心できる。説明した人は自分のことをわかってくれていると錯覚する。

    偶然は目的と無関係だ。自然そのもの。