コード

 

    コードは意識下にある。

    人類の行動はコードでパターン化している。動物の行動もしかり。これらは生存するための最低限の必要事項だ。

    自由な意識とはかけ離れたコードとはなにか。人類の行動で意識下の刷り込まれた部分はなにか?

    自分自身がわからない不気味な部分。フロイトの世界とも言えるが部分的には重なっても全てではない。

    とくに認識に関する能力、光・音・匂い・触感・味覚、苦痛と安楽の境界がどこにあるのか?

    環境に応じて存在の形態を劇的に変化させる粘菌。粘菌のコードはきわめて合理的だ。

    人類もしかし、瞬間における判断の正確さ、生命の安全を保つ方向の確かな見極めなどは粘菌以上のものをもっている。

    情報が混乱しなければ、人類は正しくコーディングされている。情報を混乱せしめているのは人類自身だ。

    ジャンジャック・ルソーはこの意味で洞察に満ちた箴言をわれわれに残してくれている。